So-net無料ブログ作成
検索選択

琉金2号と自家産フナ尾 [金魚]

冷却ファンとか
ろ過モーターは6月の話ですが

今日は9月の話。





最古参の琉金2号と自家産フナ尾が
死んでしまいました。


原因は水質悪化ですね。


同じ水槽だったので
一気に2匹とも逝ってしまいました。








DSCF4596.JPG
2匹がいた60cm水槽は片付け
換わりに出目水槽を置く。









DSCF4597.JPG
この切れ長が四つ尾は琉金2号を
彷彿とさせます。










DSCF4604.JPG
1番の古株はコメットとなりました。











DSCF4602.JPG
フナ尾と同腹の自家産2匹は
まあ、元気。














DSCF4600.JPG
自家産和金も元気です。

大きくなりました。











にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ
にほんブログ村







DSCF4603.JPG
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。